今年の4月をめどに永年願っていました石徹白の山荘に絵馬工房の拠点を移すことになりました、今は雪の中です。そのきっかけになったのは去年石徹白で行われた8回に及ぶ講習で決めました。下の写真は渋沢先生とその生徒たちの交流でした、

 

最近のお雛様の売れ行きが良くないと言う話を聞きます、

 

今の住宅事情が第一の原因だと言われていますが、

 

子供の無事成長を祈る思いは今も昔も関係なく、

 

いつの時代も変わりませ、夢楽童絵馬では昔から祈りのアイテムとして

 

絵馬に心を込めて無事成長を祈りました、場所も取らず飾れて収納も場所を

 

取らずに収められる絵馬は如何でしょうか。

 

 

石徹白にある中居神社の宮司さんに祈祷していただいて各人が描いた

 

絵馬をみんなで奉納

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM